ターニングポは、

ショのマという

ショを導き出せと。

後発製品としてマスク市場に参入後発だからこそ、

製品のらしさを抽出して他の製品との差異化をはかることが必須課題でした。

思い起こせばターニングポイントになったのは、

セグメンテーションによる市場の細分化でッショイテという

顧客の潜在ニーズを導き出せたことです。

|商品ネーミング |商品ロゴマーク開発 |商品パッケージ |ブランドサイト |プロモーション展開

  Client:株式会社 アラクス  /  Agency:株式会社 電通 中部支社​

 AWARD 

 |GOOD DESIGN AWARD 2014  BEST 100 ものづくりデザイン(中小企業庁長官賞

 |39回愛知広告協会賞  パッケージ部門  入選

 |AICHI AD AWARD 2015 FINALIST2015B0ポスター4連)

 |2015年アジアデザイン賞  ブロンズ賞

 |Top Awards Asia  受賞

Copyright © TAKI C1 Co., Ltd. All Rights Reserved.