ブランドロゴマークのデザイン開発


ウェブサイトにて、ブランドロゴマークのデザイン開発事例を更新しました。



【 トヨペットグループ/100Rブランドロゴ開発 】


国際的な自動車レースも行われる日本を代表するレーシングコースのひとつ、富士スピードウェイ。

日本が誇る富士山も一望できるこの美しいサーキットに、

私たちがデザイン開発を担当させていただいたブランドロゴマークがお披露目されました。


富士スピードウェイの100Rコーナー。

こちらのネーミングライツパートナーであるトヨペットグループによる、

コーナー名「100R」をブランド資産として活用しようというプロジェクトに

ブランドロゴマークのデザイン開発というかたちで参加させていただきました。


お披露目されたオフィシャルカーは、

富士スピードウェイにとどまらず全国52社からなるトヨペットを駆け抜けていきます。


ブランディングを担当させていただいたプロジェクトで、

日本を象徴する「富士山」と絡むのは、今回で2回目です。

(ちなみに、1回目は【 カリモク家具/The First 】


なにか日本を代表する仕事に携われた感じがして嬉しいです。

こう錯覚してしまうのも、富士山のもつブランド力によるものでしょうか。



ブランドデザイン研究所

https://www.branddesignlabo.com

公式インスタグラム:@brand_design_labo



Copyright © TAKI C1 Co., Ltd. All Rights Reserved.