ブランディングとは|ブランディングの進め方





【ブランディングとは】


 実際、ブランドはどのようにして構築されているのでしょう。企業や団体は、自社の製品・サービスに対して何をどのようにしたら「ブランド化」することができるのでしょうか?

 ブランドとは、突き詰めれば「消費者・顧客の心の中に作り上げられる心象(イメージ)」です。企業や団体は、マーケティング活動などを通じて、ブランドの構築を推進し、その結果、消費者・顧客の心の中に「心象」が作り上げられるのです。




【ブランディングの流れ】


①「ブランド・アイデンティティ」の策定

 まず、ある製品・サービスをブランド化するためには、企業や団体がその製品・サービスが「何者か(アイデンティティ)」を示すため、ブランド活動の「旗印」を立てなくてはなりません。これは、企業や団体が製品・サービスによって提案したい「ブランド独自の価値」をひとことで表したものです。

 これを「ブランド・アイデンティティ」と呼びます。「アイデンティティ(Identity)」とは耳慣れない言葉かもしれませんが、日本語に訳すと「環境や時間によって変化しな